マジックボールと空気清浄器の性能の違いとは

[`tweetmeme` not found]

マジックボールは空気清浄器と同じ様に、空気中のホコリをやウィルスを無くしたり、嫌な匂いを消臭したりする役割があります。

しかしマジックボールにはフィルターというものがありません。
空気清浄機の場合はそういった空気中に浮遊しているものを吸い取るということで空気をきれいにするのですが、マジックボールの場合はソリューションと言うものを霧状にして、空気中に噴出することで空気をきれいにするのです。

ソリューションは霧となって空気中に舞いますが、これらの粒は空気中にあるウィルスやホコリをその中に閉じ込めて、悪いものを良いものへ変身させてしまうのです。
スプレーの消臭剤と同じ様な役割と言うと何となく想像がつくでしょうか。
そしてマジックボールはそれプラス、沢山のフレグランスソリューションがあり、アロマ効果も楽しめる様になっているのがポイントです。

かなり多くの種類があるので、好きな香りをずっと楽しむのもいいし、毎日いろいろな香りを楽しむこともできるのです。

This entry was posted in アンティバック製品. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります